BLOG

2.4時間TV 〜 OH, 川で人面石を拾う

img
大川に行ってきた。

8月下旬、iaf shopにエドワード・ギラン監督の『さすらいのレコード・コレクター〜10セントの宝物』を観に行く。上映後、久しぶりにE上K太先生と話をし、最近どうですかと尋ねると「今の時代、美術は世間から求められていないからねえ。」と、後ろ向きなコメントをいただく。むしろ現代美術家の頭の中が現代にアップデートできていないだけのような気がしないでもないが黙っていた。その際、「大川の清力美術館で行われている山下耕平の展覧会が良かったよ」とのことだったので行ってみることにした。

続きを読む 2.4時間TV 〜 OH, 川で人面石を拾う